【お知らせ】認定資格を取得しました<廷々>

こんにちは。動物看護師の廷々です。
この度、動物看護に関する研修プログラムを修了し、2つの認定資格を取得しましたので、こちらで報告させて頂きます😊

ねこ医学会認定CATvocate

CATvocateとは、猫専任従事者のことで、猫の診療に必要な基礎知識を学び、猫の扱いに熟知したスタッフを育成するために発足した認定プログラムです。
CATvocateについて詳しくはこちら

当院はキャットフレンドリークリニックのゴールド認定を受けていることもあり、より猫ちゃんに詳しくなるため、そして猫ちゃんと飼い主さまの幸せな暮らしをサポートするために認定取得を目指しました。
そして先日2年に渡るプログラムを修了し、福井県で唯一のCATvocateとなることができました!

これからも猫ちゃんが安心して通える病院作りに取り組んでいきます。
また猫ちゃんとの暮らしの中で生まれた疑問やお悩みなど、一緒に解決していきますのでお気軽に相談して下さいね🐈✨

我が家のももちゃん(13歳)です🐈

RECOVER修了認定

RECOVERとは
~世界基準の心肺蘇生~獣医蘇生再評価運動(RECOVER)の目的は、
【獣医療における最新かつエビデンスに基づく統一したCPR(心肺蘇生)ガイドライン】を提供し、救急獣医療における治療基準を上げるためにそのガイドラインを広く拡散させること、そして【心肺停止に至った犬猫の転帰を改善】させることです。

詳しくはこちら

世界基準のガイドラインに沿った心肺蘇生法を見直し徹底することで、心肺停止に陥った動物の救命率を少しでも上昇させたいと思い、プログラムを受講しました。
救命救急の場面では特に、チームでの連携が要になってくるので、スタッフ間で情報を共有し、日頃からトレーニングに励みます。


思い返せば、私が動物看護師を志したのは愛猫さくらを病気で亡くした時でした。
自分にもっと知識があればもっと早く病気に気がつくことができ、もう少し長生きできたのかもしれないという後悔からです。
動物看護師になって8年が経ちますが、日々勉強や経験を重ねることでその後悔も少しずつ浄化されてきました。
いつまでも初心を忘れずに、さくらと共にこれからも頑張ります😊🐈❤

これからも皆さんと一緒に幸せなペットライフを考えていきたいので、
ご相談やお話などお気軽にお声がけくださいね🎵✨